BirdDog | CLOUD

BirdDog MAIN | 2K NDI CONVERTER | 4K NDI CONVERTER | 2K PTZ CAMERA | 4K PTZ CAMERA | COMMS | CENTRAL | CLOUD | ACCESSORIES |


CLOUD概要 | CLOUD動作環境 |

 

NDI を世界中何所へでも、暗号化されたSRTを使用して送信
Cloud は常識を覆します。ローカルネットワークの外部へ拡張し、
NDI コンテンツを世界中の何所へでも配信できるようになりました。
Cloud は SRT(Secure Reliable Transport)転送規格を使用し、
パイプライン全体に128/256ビット AES 暗号化を適用しているので、
公衆インターネット経由の場合でもコンテンツのストリームが確実に守られ、安心して配信できます。
SRTビデオ転送プロトコルはロスの多いネットワークでも信頼できるストリームを保障します。

スケーラブルなモジュラー構成プラットフォームなので、使用料金は必要な機能以外には発生しません。
タリー、BirdDog Comms インターコム、PTZ カメラ制御等、
BirdDog のハードウェア製品及びソフトウェア機能を全てサポート。
シームレスに統合します。

 


世界が小さくなった!?

BirdDog Cloud は世界の何所からでもリモートプロダクションを可能にします。インターネット接続さえ有れば、瞬時にしかも安全に NDI 対応デバイスへリモートアクセスできます。Cloud は NDI タリー、BirdDog Comms インターコム、PTZ カメラ制御等をサポートし、リアルタイムリモートプロダクションに必要なツールを全て統合しています。

超低レイテンシーを実現します。

Cloudは驚くほど高速な為、SRT転送方式のインテグレーションは、ロスの多い接続であっても超低遅延で世界中のあらゆるNDIコンテンツへのアクセスを可能にします。

 

タリー、インターコム、PTZ カメラ制御が全て可能!

Cloud は PTZ カメラ制御、タリー、BirdDog Comms Lite(無償提供オーディオ・インターコムソフトウェア)を全て完全にインテグレート。地球の裏側から PTZ カメラをコントロールしつつ、双方でタリーライトを確認しながら、ロケーションのカメラマンとインターコムで連絡をとったプロダクションも可能となります。

完全に暗号化。完全なセキュリティ。

Cloud は端から端まで128/256ビット AES 暗号化で固めた SRT ビデオ転送プロトコルを採用することで、コンテンツを確実に保護し配信に貢献します。単一のポイントツーポイントストリーミングでも、複数サイトへのマルチストリーミングでも、コンテンツストリームのセキュリティについて心配する必要はありません。

ポータブルモニタリング。
iPad ・iPhone ・アンドロイド・ラップトップ・PC

Cloud の WebRTC モジュールを使えば、iPad、タブレットやその他のポータブルデバイスからゼロに近いレイテンシーで NDI ストリームのモニタリングが可能です。

Cloud コマンド。トータルコントロール。

BirdDog Cloud コマンドウェブインターフェースは、設定、管理、モニタリングの集中コントロールポータルです。Cloud コマンドのウェブインターフェースから迅速にストリームの各種パラメータのチェック、統計データの確認、エンドポイントのセットアップが可能です。


 


 

BirdDog Cloud Core & Options

 

Endpoint Core (エンドポイント・コア)
単一拠点間でのポイントツーポイント伝送に必要なものが全て含まれるライセンスです。タリー、インターコム、ビデオ、オーディオ、PTZ カメラコントロールを含み、それら全てを暗号化された安全な環境で接続します。送り側と受け側でライセンスが必要です。
Endpoint Multi (エンドポイント・マルチ)
複数のエンドポイント(拠点)との接続を可能にするライセンスです。送信可能なストリーム数はお使いのPCの性能にのみ制限されるので、高速なマシンほど多くのストリーミングができます。単一または複数のポイントツーポイント接続が可能です。受け側ではエンドポイント・コアかそれ以上のライセンスが必要です。
MultiStream (マルチストリーム)
単一のSRT接続で複数のNDIストリームを送信可能にするライセンスです。オスロからニューヨーク、パリ、メルボルンへ同時にストリーミングを可能にします。送り側ではエンドポイント・コアかマルチと組み合わせ、受け側ではエンドポイント・コアかそれ以上のライセンスが必要です。エンドポイントからエンドポイントに送信されるすべてのNDIフィードは、個々の同期が維持されます。
MultiView (マルチビュー)
スケーラブルでパワフルな NDI コンテンツマルチビューアーライセンスです。16×9のアスペクト比を維持しながら必要なビデオウィンドウ数を表示します。各エンドポイントでライセンスを追加して独自のマルチビューアー構成設定が可能です。マルチビューアー用の NDI ストリームはフルスクリーンのストリームほどデータ帯域を必要としないので、同時に多くのストリームを確認することができます。また、解像度を720p か1080p で選択できるので、更に NDI ストリームの 使用帯域を絞ることが可能です。
Alpha (アルファ)
SRTリンクを介してアルファ付きのグラフィックスまたはその他のソースのリモート送信をサポートするライセンスです。送受信の両エンドポイントでライセンスを追加して使用します。
Record (レコーディング)
送信と受信の両方でそれぞれファイルへの記録が可能になります。各エンドポイントで必要に応じてライセンスを追加して使用します。
WebRTC (ウェブRTC)
非常に低いレイテンシで NDI ストリームをWebRTCへ変換するライセンスです。ブラウザとの双方向の画像のやり取りが可能になり、プログラムアウトをバックチャンネルで ENGまたは他のリモートプロダクション環境で活用できます。
※ 記載の内容は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。
また、記載の製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。