2013/01/29

MOV! 第一回目

Filed under: 未分類 — TriCaster @ 5:00 PM

USTREAMで映像クリエイターに役立つ情報番組を配信している「MOV ! 」。

記念すべき第一回目は秋葉原駅前、富士ソフトアキバ映像スタジオよりライブ配信! 第一部は三友カメラレコーダー内覧会報告と第二部は最近話題のライブプロダクションシステムNewTek TriCaster8000特集を実機デモをまじえながらお届けしました。

パーソナリティはAteam株式会社 能勢雄一氏、富士ソフト株式会 松村正樹氏、Wink2 小林正樹氏。そしてMCは三友株式会社 藤井晴信氏。その他ゲストにディストーム徳永トオルさん、映像伝播社の小西正利さん。
USTREAM配信はTriCaster455のバーチャルセットでお届け!

 

.

第一部は三友カメラレコーダー内覧会レポート。詳細内容はアーカイブをぜひご覧ください!

.

そして第二部は TriCaster8000 特集です。

.

いかがですか。この広大な空間。これが8000のバーチャルセットです。

8000のバーチャルセットは4レイヤーの映像入力が可能。いままでのバーチャルズームに加えてTriCasterのコントローラによるパンやチルトも自由自在です。

.

そしてこちらが 富士ソフトアキバ映像スタジオのリアル写真。本格的なスタジオ仕様です。(写真:video network 岡さんより)

.

ゲストに株式会社映像伝播社の小西正利さんを迎えて TriCaster8000の使用感を伺いました。

.

そして、実機 TriCaster8000デモンストレーション。

.

8M/E仕様と大きな進化を遂げたTriCaster8000は1M/E あたりKEYを4レイヤー使用可能。

複数M/Eを組み合わせる事でご覧のような複数ワイプの演出も簡単に行う事ができます。

.

そしてこれも驚きの演出ですが、マルチスクリーンもリアルタイムでこのように!

.

これも注目の新機能リアルタイムモーショントラッキング。手に持ったカラーボードをキーイングして映像を合成しています。

また、それにKEY(M/E用オーバーレイ)で、4レイヤーを重ねる事ができます。

.

注目の新機能第2弾。ホットスポットを利用したオペレーション。画面上に配置された四角い箇所を演者の陰が横切ると設定されたアクションが実行されます。

この機能によって演者自身によるカメラスイッチングやVTR再生、テッロップ送出などがコントロール可能となります。

.

操作の様子は是非アーカイブをご覧ください。

http://www.ustream.tv/recorded/28876326

01:27:22ぐらいから。

.

そして、skype中継によるスペシャルゲストはスイッチャー侍こと小寺信良さん。「TriCaster 8000のコンパネは良くできてますね」と高評価をいただきました。

一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)

.

MCは三友の藤井さんでお送りしました。来月もお楽しみに!

アーカイブ

第一部
http://www.ustream.tv/recorded/28876326
第二部
http://www.ustream.tv/recorded/28877391

MOV ! フェイスブックページ

http://www.facebook.com/movinfomation

制作/三友株式会社

協力/株式会社富士ソフト・株式会社ディストーム

.

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright D-Storm, Inc. All right reserved.