NDI Hardware のよくある質問


全般:

PTZ1カメラはViscaコントロールできますか?

NewTek PTZ1カメラはSony Viscaコントロール(IP含め)はサポートしていません。

ただし、標準的なRS232での接続は可能です。

Spark本体からアナログオーディオが出力されません

Connect Spark本体のアナログオーディオ出力コネクタからは、本体にアナログ入力したオーディオがパススルーされます。

SDIやHDMIでエンベデッド入力された音声については、アナログ出力されません。

 

Connect SparkでNDIへ変換すると解像度が下がってしまいます

1080p/60fpsの信号をConnect Sparkに入力しても、出力されたNDI信号を確認すると720p/29.97fpsなどにダウンコンバートされてしまうような場合には、帯域設定が低くなっている可能性があります。

PCのブラウザからお使いのConnect Sparkの設定画面にログインし、Video Bandwithの設定をHighにしてお試しください。

BirdDog Studio NDIに接続できるカメラは?

BirdDog Studio NDIは一般的な映像信号が入力できるようになっています。特殊な解像度やフォーマットの映像は入力できません。

以下の解像度が出力できるカメラを接続してご利用ください。

1280x720p @ 50 or 59.94 fps
1920x1080i @ 50 or 59.94 fps
1920x1080p @ 50 or 59.94 fps

これらの信号であれば、HDMI、もしくはSDIで入力してNDIへ変換する事ができます。

Connect Sparkの出力を確認するには

NDI|HXドライバをお使いのTriCasterシステムやWindowsPCにインストールしてください。

TriCasterの入力ソースのメニューや、NDI|HXドライバと一緒にインストールされるStudio Monitorのソース選択メニューにSparkの名前が表示され、NDIの映像や音声が確認できるようになります。

 

TriCasterからPTZ1カメラをコントロールするには

- お使いのTriCasterにNDI|HXドライバがインストールされているか確認してください。
- TriCasterのHardware ConfigurationパネルのPTZタブを開きます。
- PTZ1カメラが接続されている入力チャンネルのConnection TypeをNDIに設定します。

NewTek PTZカメラのディップスイッチとダイヤル

NewTek PTZカメラの底には、「System Switch」というディップスイッチと、「Camera Address Selector」というダイヤルがあります。

基本的にはこれらの設定は、デフォルトの位置にしてご利用ください。変更するとPTZカメラの基本機能が利用できなくなる場合がありますのでご注意ください。

PTZ1カメラやSparkにログインするには

NewTek PTZ1カメラやSparkにログインするには、お使いのPCをPTZ1やSparkとネットワーク接続し、ウェブブラウザにお使いの製品のIPアドレスを入力してください。

ユーザー名とパスワードを入力するウィンドウが表示されます。

デフォルトのユーザー名とパスワードは、どちらも admin です。

DHCPサーバーがないような場合、ブラウザからアクセスするためのデフォルトのIPアドレスは、192.168.100.168 となっています。