【ニュース】Twitch、NewTek TriCaster® TC1 でE3イベントをライブ配信

配信日:2017 年6 月23 日

Twitch、NewTek TriCaster® TC1でE3イベントをライブ配信

~NDI 活用によるフルHD のIP ライブプロダクション~

NewTek 社(本社:米国テキサス州サンアントニオ市、以下、NewTek)と、ゲーマー向けソーシャルビデオプラットフォームとコミュニティを展開する米Twitch は、大規模なイベントE3 のライブ配信プロジェクトおいて、NDI™(ネットワークデバイスインターフェイス)テクノロジーの利便性を実証いたしました。

Electronic Entertainment Expo(エレクトロニックエンターテイメントエキスポ、E3)は、毎年米国ロサンゼルスで開催される世界最大のコンピューターゲーム関連の見本市です。 通例3日間の会期では、展示会のプレイベントから、各ゲームメーカーによる報道向け発表会、基調講演、ワークショップ、カンファレンスや、ゲーマーミートアップなどが実施されます。

今年6月に開催されたE3ショーでは、TwitchによってE3イベントがライブ配信され、数十万の人がリアルタイムにこのライブ映像を視聴しました。 Twitchは、このオンライン報道システムとして、NewTekが今年の4月に発売開始した最新ライブ・プロダクションシステムNewTek TriCaster TC1 を採用し、ロサンゼルスのイベント会場とサンフランシスコのTwitch本社スタジオとをつなぎ、会期中に行われた様々なイベントの模様を報道しました。

「我々は、TriCaster TC1をE3会場で使い、Twitch本社スタジオにあるNDI対応のNewTek IPシリーズシステムと連携させました。」と、Twitch ビデオプロダクションマネージャー アダム・コンティニ氏は説明します。 「視聴者にシームレスなライブ配信を提供するためには、NewTek NDI (ネットワークデバイスインターフェイス)テクノロジーをサポートするライブ・ビデオ制作システムが不可欠でした。」

ハイプロファイルなイベントにおけるビデオ制作は、綿密な計画と信頼性を保証する確実な設備選択が必要です。
Twitchチームは、サンフランシスコの本社スタジオでNewTek IP シリーズ「Video Mix Engine」を使い、そして、E3の現場側には同様のIPベースのワークフローの利便性を活用できるように、「TriCaster TC1」システムを1台、入出力拡張モジュール「NC1 Studio I/O モジュール」を2台、そしてTC1LP コントロールパネルをラックに組み込み、E3会場近くにあるマイクロソフト・スクエアを見下ろせるAXS TV スタジオに設置しました。

TriCaster TC1 は、ソフトウェアベースのビデオ制作システムとして、IP ベースのワークフローとして最適なNDI™テクノロジーを実装し、最大4K UHD 60p の外部入力を16系統までサポートし、加えて、ビデオサーバ、自動化マクロ機能、クロマキー、ISO レコーディング、リプレイなど、ライブビデオ制作に必要なすべての機能を1つのシステムとしてインテグレーションしたオールインワンのプロダクションシステムです。

TriCaster TC1を設置したAXS TVスタジオ内のネットワーク環境が、フルHD(1080/60p)をサポートの限界を超える1.5Gという問題に直面したため、Twitchは、TriCaser TC1とその他のスタジオシステム間とのインターフェイスとして、SDI/IP入出力の両方をサポートする増設オプション「NC1 Studio I/O モジュール」を採用することで、ネットワークを利用したHD-SDIソースとのシームレスなビデオの送受信を可能としました。

さらに、E3のプレイベントにおいては、展示会全体の様々なサイトからのビデオフィードをすべてカバーしなければならないという問題もありました。この問題においても、現場にある複数台のカメラからの映像は光ネットワークでAXS TVのスタジオへ転送された後、「NC1 Studio I/O モジュール」経由でIPソースに変換され、AXS TV スタジオ内のTriCaster TC1システム利用による報道を成し遂げたのです。

E3のイベント開催期間を通して、Twitchはイベント会場から数多くのビデオソースを取り込み、TriCaster TC1にてソーシャルストリームなどからのグラフィックスをミックスし、シームレスにマルチカメラソースを使ったライブプロダクションを実現できたことで、視聴者を魅了する、臨場感あるイベントシーンを提供することができました。

(2017年6 月16日 米国報道発表資料抄訳)

◆製品情報 Webサイト:

「TriCaster TC1」に関する詳しい製品情報に関しては、以下URLをご覧ください。
  http://tricaster.jp/tricaster/tricaster-tc1/ 

「TriCaster TC1/Video Mix Engine用 入出力モジュール」に関する詳細は、以下URLをご覧ください。
  http://tricaster.jp/newtek-connect/ 

◆NewTek社製品に関するお問い合わせ先:

NewTek社製品のデモ、ご購入、お見積り等については、NewTek社製品国内販売代理店、または、アスクまたはディストームまでお問い合わせください。

●NewTek製品取扱い販売代理店リストhttp://tricaster.jp/reseller/

●株式会社アスク お問い合わせ先:
  担当:山本
  電話:03-5215-5676 (10時~18時 土日、祝祭日を除く)
  メール:Newtek_info@ask-corp.co.jp

●株式会社ディストーム お問い合わせ先:
  担当:TriCaster事業部
  電話:03-5211-3208 (10時~18時 土日、祝祭日を除く)
  メール:tricaster@dstorm.co.jp

◆NewTek社 について

NewTek社は、誰もがインターネット活用による映像コンテンツを作成し、世界中でそのコンテンツを共有すること ができる革新的ツールを長年に亘って提供し続けています。スポーツイベント、トーク番組、ライブエンターテイン メント、学校や企業間のコミュニケーションなどのライブコンテンツの配信から収録まで、視聴者へコンテンツやブ ランドイメージを高品質で分かりやすく提供したいというすべてのユーザーに製品とサービスを提供いたします。 主なクライアント:New York Giants、NBA デベロップメントリーグ、Fox ニュース、BBC、NHL、Nickelodeon、 CBSラジオ、ESPNラジオ、Foxスポーツ、MTV、TWiT.TV、USA TODAY、Department of Homeland Security (DHS)、 NASA、その他フォーチュン100 の80%以上の企業にご利用いただいています。NewTek社は、個人所有、サンアントニオ、テキサス州に拠点を置いています。

◆本プレスリリースに関するお問い合わせ先:

 株式会社ディストーム TriCaster事業部
  電話:03-5211-3208
  メール:tricaster@dstorm.co.jp
  ホームページ:http://tricaster.jp

 株式会社アスク メディア&エンタープライズ事業部
  ライブ映像システム営業部
  担当:山本操
  電話:03-5215-5650
  メール:Newtek_info@ask-corp.co.jp

※ 記載の内容は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。また、記載の製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。
※TriCaster、NDI、3Play、TalkShow、LightWaveは、米国NewTek社の登録商標です。その他、記載の商品、会社名は、各社の商標または登録商標です。