TalkShow

TalkShow | TalkShow VS-4000 | TalkShow VS-100 | 機能比較 | 販売代理店 | 製品カタログ

TalkShow製品情報

マイクロソフト社「Skype TX」TXテクノロジー搭載ビデオ中継システム

NewTek社のTalkShowは、Skypeビデオ通話をHDフルフレームで放送に乗せることができる最もシンプル且つ高品質なビデオ中継ソリューションを提供します。TalkShowのコンパクトな1RUのシステムには、Microsoft社のSkype TXが内蔵されており、SDI入出力を利用して直接スイッチャーと接続することができるため、プロフェッショナルな制作ワークフローを提供します。
遠隔地に携帯端末などSkypeが使用できるの環境さえあれば、中継現場に高価な機材を持ち込む必要もなく、高品位の映像ソースによるスタジオとのやり取りを可能とします。


製品特長

■通常のSkype通話を放送用の映像に
アスペクト比自動変換機能やバランスオーディオをサポートしているため、スキャンコンバータが必要ありません。

■毎月3億人のSkype利用者達にアクセス可能
Skypeをサポートしている機器でクライアントソフトをダウンロードし、サインアップしているユーザーであれば、誰でもつなげることができます。

■スクリーン上の不要な情報を除去
通常のSkypeソフトウェアとは違い、管理ツールによって対面通話とポップアップ表示される広告等の情報とを別々に取り扱います。

■1RU ラックマウント型デバイス
放送スタジオ品質の素材をあらゆるプロダクションスイッチャーへHD-SDIで入出力できます。

■映像制作ツール
プロセスアンプコントロールや自動カラーコレクション機能により、照明環境に合わせて画像調整を行い、より高品質な通話映像を用意できます。

■オーディオ品質の向上
SDIエンベデッドオーディオやコンプレッサ、リミッター、グラフィクスイコライザを利用し、通話ボリュームを一定に保ったり、オーディオのクリッピングを防ぎます。

■ビデオ品質のチェック機能を内蔵
映像を伝送する帯域が、オペレータが予め設定した値を下回った場合には、任意の静止画を表示します。


TalkShowをご使用になるための注意事項

NewTek社製のTalkShowには、MicroSoft社の「Skype TX」が搭載されております。TalkShowをご利用頂くには、下記に示すNewTek社ソフトウェア利用規定とMicroSoft社のSkypeに関するソフトウェア利用規定に合意して頂く必要があります。

NewTek Software License and Limited Software Warranty(英語)

ブロードキャスト利用規約

Skypeブロードキャストガイドライン(英語)

弊社では、上記ソフトウェア規定をご確認頂き、ご同意頂いたお客様にのみ、製品を販売させて頂いております。予め、ご理解、ご了承くださいますようお願い申し上げます。


TalkShow内覧会ダイジェスト

2015年2月25日(水) TKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて開催しましたNewTek TalkShow内覧会のダイジェスト動画を公開いたします。

  • TalkShow製品の特徴紹介
  • デモ1:ノートPC+SkypeからTalkShowへの映像送付

  • デモ2:モバイル端末+SkypeからTalkShowへの映像送付
  • デモ3:HDカメラ+TalkShow(送信用)からTalkShow(受信用)への­映像送付

TalkShow Series

TalkShow VS 4000

4箇所まで同時通話に対応、HD-SDIで4箇所の中継映像と音声の同時出力と送り返し映像の送信、通話が可能

製品紹介

TalkShow VS 100

Skypeを利用し、高品質な映像と音声で中継先と安定したビデオ通話を実現

製品紹介