TriCaster®シリーズ

TriCaster | TriCaster TC1 | TriCaster 410 Plus | TriCaster Mini | AE3 | オプション | バンドル製品 | 機能比較 | 販売代理店


TriCaster® シリーズ


プロダクションをより高度に!

入出力ソースの追加

  • TriCaster 410 Plus/MiniはIP入力を含め最大8入力まで(SDIまたはHDMIx4入力)、TriCaster TC1はIP入力を含め最大12入力まで(SDIx4入力)の同時外部入力ソースをサポート
  • すべての外部入力ソースと最大4系統のビデオミックス出力信号は、すべてNDI®出力可能
  • 外部からの入力ソースをローカル(SDIまたはHDMI)、または、IPビデオソースを組み合わせでミキシング、スイッチング可能
  • すべての入力ソースにPTZカメラを割り当て、制御することが可能

フルモーション・ミックス・エンジン

  • フルモーションミックスエンジンの実装により、独自に設定したDVEスタイルのモーションやアニメーションエフェクトなどのフルモーション映像をライブ用の演出素材として使用することができます。
  • COMPS(合成)機能のサポートにより、ポジショニング、キーフレーム、エフェクトなどを組み合わせて、DVEスタイルのモーションを、最大16個までCOMPS(合成)のプリセットとして任意のサムネイル画像を付けて保存し、ライブ用素材として即座に呼び出すことができます。

※注意:TriCaster Miniは対応していません。


コントロール全般

  • 初心者でも簡単なオペレーションを提供する 『EXPRESS』モード
  • タッチスクリーンディスプレイ*に対応したユーザーインターフェース
  • 柔軟に組み合わせ可能なTriCasterシステムとコントロールパネル

*タッチスクリーンディスプレイはWindows 7以降をサポートしている必要があります。

previous arrow
next arrow
Slider

すべての視聴者を獲得

  • Facebook Live、MicrosoftRAzureR、Periscope、Twitch、YouTube?Liveのプリセットなど、複数の場所へのライブストリーム
  • 同一ソーシャルネットワークへの複数のユーザーアカウントでメディアの共有
  • Imgur、LinkedIn、Vid.me、Vimeoなど、より多くのオンラインコミュニティへコンテンツをエクスポート

データとの連動を可能としたリアルタイムグラフィックス

  • TriCasterの内部および外部データソースをタイトルなどのテキストや画像フィールドに自動的に取り込み、リアルタイムに表示させることができます。
  • スプレッドシートやクロックなどのデータを、リアルタイムにタイトルページに転送することができます。
  • ネットワーク接続されたコンピュータのGoogle Chromeブラウザに"DataLink Extension”(Chromeのプラグイン)を追加することで、Webからのデータ、画像、ソーシャルメディアに書き込まれた情報を、ネットワーク経由でTriCasterへ送信し、画面上にグラフィックス表示させることができます。

人の目を惹くプレゼンテーション

  • より多くの入力ソースとオーバーレイのサポートにより、ビデオミキシング機能を最大限に高めます。
  • アニメーションエフェクト、モーショングラフィックスのサポート。さらに、ループ映像用に5つのアニメーションバッフをサポート*
  • プレイリストのメディア間にカスタムトランジションを設定可能
  • LiveSet機能に、AR(拡張現実)とリアルタイムのアニメーションレンズフレアシーンを追加